トップページブログ | 2013年4月

2013年4月ブログ

Blog2013 April

2013.04.25 ネット選挙いよいよ解禁!

この夏の参議院議員選挙より、インターネットを使用した選挙運動がいよいよ解禁となりそうです。
現在選挙期間中は、公職選挙法により、ホームページやブログ等を更新できず、ツイッターでつぶやくこともできませんでしたが、それが、この7月の参議院選挙以降は、選挙中でも、政党や候補者が、ホームページやブログの更新、ツイッター、フェイスブックなどでの情報発信や投票の呼びかけ、さらに、ユーチューブやニコニコ動画などの動画共有サービスにも候補者の動画を投稿できるようになります。
また、有料のネット広告は原則禁止ですが、政党のホームページに誘導するバナー広告だけは解禁となります。
また、電子メールについては、名刺交換をした人やメールマガジンに登録している人など、事前にアドレスを知らせている人には送ることができるようになりました。

ネット上での誹謗中傷やなりすましなどの問題はありそうですが、少し選挙模様が変わるかもしれませんね。