トップページブログ | 2014年5月

2014年5月ブログ

Blog2014 May

2014.05.29 みどり

街中が緑に包まれ、気持ちのいい季節となりました。「みどり」を見ていると、とても落ち着きますね。

さて、福島の最近の話題と言えば、漫画「美味しんぼ」。県内では、掲載号の週刊マンガ誌に予約や問い合わせが殺到し、ものすごい売れ行きとのことです。

今回の出来事は、原発と鼻血の因果関係はわかりません。ただ、現実にその症状を訴えている方もいるとのことで、一概に福島への風評被害の助長とは言えないのではと思います。確かに今回の表現により、福島県の農林水産業や観光業などの分野へ深刻な経済的損失を与えてしまうかもしれません。また、国民及び世界に対しても福島県への不安感を増長させてしまうかもしれません。しかし、この作者も取材を重ね、現状を知ってもらうために書いたことも事実です。

原発事故により、多くの損害が生まれ、そして3年たった今もなお、苦しんでいる人たちがいます。福島市に住む私たちも、普通に現在暮らしていることが本当に健康に影響がないかどうかという事に、常に不安を持ちながら生活しています。除染をしたり、健康状態を管理したり、食物の放射性物質検査など、様々な取り組みをし、多少でも不安を取り除いてもらっていますが、根本的な不安はぬぐいきれません。

事故が起きてしまったことは逃れられない事実です。それを受け止め、最大限努力していくことは大切です。福島の人たち、また震災にあった方たちは、一生懸命頑張っています。今回の件も、福島のことを考えてくれての行動の一つではないかと思います。いろいろ踏まえても、原発を稼働する方向に向くのは、やっぱり考えられません。